Clock End(クロックエンド)vol.2

インタビュー

解散・活休したバンドインタビュー

2013.10.12:Clock End(クロックエンド)vol.2【解散・活休したバンドインタビュー】

2013年9月7日に下野新聞ニュースカフェにて、Clock End(クロックエンド)のインタビュー取材を行いました。
今回で2回目のインタビューとなります。前回からの変化や、新たに加入したドラムのカツキさんの影響をうけたアーティストや宇都宮ハロードリー14周年オムニバス曲などをお聞きしました。

自己紹介

ギターボーカルの岡部です。

ギターのノベです。

ベースの西岡です。

ドラムのカツキです。



前回のインタビュー時からの変化について

外に目を向けて活動して行こうと思ってます。

●前回インタビュー時からどんな変化がありましたか?
大きな点はドラムが変わりましたね。
一年前よりかっこ良くなりました。脱皮しました。
演奏面の技術は変わっていませんが、一体感は生まれたと思います。(Vo&Gt.岡部)
●他には変わった点は
他には、活動の仕方が変わりましたね。
外に目を向けて活動して行こうと思ってます。
前までは宇都宮が多かったのですが。(Vo&Gt.岡部)
●都内などでも活動していくのですか?
そうですね。(Vo&Gt.岡部)




新メンバーのカツキさんと出会ったきっかけ

『Clock End』の初ライブの時に、僕がコピーバンド組んでて対バン

●新メンバーのカツキさんと『Clock End』が出会ったきっかけを教えて頂けますか?
『Clock End』の初ライブの時に、僕がコピーバンド組んでて対バンすることになり、それからずっとお客さんとしてライブを見に行ってまして、そうしているうちに仲良くなってお手伝いなどをさせてもらってました。
昨年のバナナフェスで、サポートライブをさせて頂いたりして交流があり、前ドラマーが辞める事になり声を掛けていただいて加入しました。(Dr.カツキ)
●Clock Endの印象は?
他のバンドよりも色んな曲があって、曲が良くて、本当に。
一番最初の"雑草"とか、比較的最近の"その糸"とか。一曲、一曲、曲の雰囲気が違ってて、日本語の歌詞の歌モノのジャンルが好きだったので、誘われたら入るしかないという事で、即決でした。(Dr.カツキ)
●カツキさんの好きな音楽は?
『ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)』が好きです。
本当に大好きです。中学の頃からずっと聞いてましたね。(Dr.カツキ)
●『ASIAN KUNG-FU GENERATION』のどの曲が好きなんですか?
『ムスタング』が好きですね。(Dr.カツキ)
●どういうところが好きなんですか?
ベースが作り上げる独特の雰囲気からサビで一気に明るくなる感じが好きでです。(Dr.カツキ)
●カツキさんの影響を受けたアーティストは?
やっぱり『ASIAN KUNG-FU GENERATION』ですね。
ドラムの人が好きです。
色んなフレーズが超うまいです。(Dr.カツキ)
●どんな所を取り入れたのですか?
手癖が若干移りました。(Dr.カツキ)
●カツキさんの趣味は?
ランニングです。
体力作りです。(Dr.カツキ)
●カツキさんのハマっている事は?
半沢直樹にハマってます。(Dr.カツキ)



イチオシの曲。

『シンデレラ』は、ディズニーのシンデレラの目線+王子様の目線+自分の目線が合わさった曲

●今イチオシの曲を教えて頂けますか?
『シンデレラ』ですね。ハロードリー14周年のオムニバスに入れたので是非聞いて欲しいです。(Vo&Gt.岡部)
●この曲の思いは?
『シンデレラ』は、ディズニーのシンデレラの目線+王子様の目線+自分の目線が合わさった曲でございます。(Vo&Gt.岡部)
●王子様目線とは?
王子様がシンデレラを思う気持ちですね。(Vo&Gt.岡部)
●自分の目線とは?
自分の実体験からも取り入れています。自分じゃなければ表現出来ないことも表現しています。
伏線はりすぎて、本体がどこにいったのかわからなくなってますね(笑)(Vo&Gt.岡部)
●ドラマチックな曲なんですね。
そう、でも結構シンプルにストレートな気持ちも伝わるかな。
女の子に聞いてほしい曲です。男の子もこう想っているんだよって。
言わなきゃ誰もわからないですよね。(Vo&Gt.岡部)
●このインタビュー見ないと誰もわからないですよね。





栃木の音楽シーンについて

まだまだ、発展途上で成長の余地ある。

●栃木の音楽シーンについて思う事はありますか?
まだまだ、発展途上で成長の余地あると思うので、盛り上げて行きたいと思います。
まだまだ良くなっていくと思います。
最近の若いバンドが気になりますね。『polly(ポーリー)』とか。勢いがある。(Vo&Gt.岡部)
●尊敬する宇都宮のバンドは?
大体のバンドは尊敬してますね。(カツキは除く)(Ba.西岡)


『Clock End』の今後の目標。

ガチで紅白にでたいです。カツキは除く(爆)

●今後の目標は?
紅白でw
ガチで紅白にでたいです。(Vo&Gt.岡部)
●いつ頃でたいですか?
言われればすぐにでも。カツキは除く(爆)
ドラムは打ち込みで(笑)(Ba.西岡)


最後に『Clock End』の音楽とは。

「ソウル」

●その理由は?
自分たちの魂を音楽に注ぎ込んでいます。(Vo&Gt.岡部)
(2013年9月7日現在)


 編集後記
やっぱり、Clock End(クロックエンド)のメンバーさん達は、ステージとそれ以外のギャップがありますね。
そこがいい所です。
ますます応援したくなりました!
UTTIGOGOGOはClock End(クロックエンド)を応援しています。(インタビュー&写真 ウッチー)(校正&動画編集 shi na)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Page_Up